専門業者だとアンテナ工事は短時間で完了!~作業の流れ~

業者にお任せで簡単設置

テレビアンテナの取り付け工事依頼の流れ

BSデジタル放送を視聴するためには、アンテナ工事を依頼する必要があります。ここでは、相談から作業完了までの一連の流れを紹介します。

電話連絡・ご相談

テレビアンテナ工事を行なっている業者に連絡してください。24時間365日対応している業者も存在していて、電話だけなくメールでも連絡することができます。そして疑問や不安を解消するために、相談窓口もあります。

無料現地調査・お見積り

連絡を受けた後、現地調査とお見積りを行なうために、加盟店のスタッフが自宅を訪れます。しっかりと調査をして、見積もり金額を算出してくれます。現地調査とお見積りは無料です。納得いただいた場合は、アンテナ工事を行なう日程を決めます。

アンテナ工事

作業日が確定すると、前日に作業確認のメールが業者から送られてきます。そして、当日はスタッフが実際にアンテナ設置工事を行ないます。職人が作業に取り掛かります。工事完了後はお会計をしてください。

取り付け工事とテレビアンテナ販売のセットもある

BSデジタル対応アンテナを購入して、設置工事を依頼するよりも、購入から工事までセットになっている方がお得です。アンテナ工事を専門に行なっている業者の中には、アンテナ工事セットを用意している場合もあります。トータルの費用を20,000万円も安くすることができます。アンテナの種類は、ベーシックアンテナからデザインアンテナまで自由に選ぶことができ、BSデジタル放送に対応したアンテナもあります。

自分で設置することも不可能ではない

BS/CS対応アンテナは、購入後自分で取り付け工事をすることも可能です。そのためには、電波の強度を確認しなくてはいけません。電波の強度が弱い箇所に設置すると、画質が悪くなる可能性もあるからです。自分で設置する方は、電波の強度を確認するためだけにチェッカーを購入しないといけません。また、設置場所は自宅の屋根の上などの高所になりますので、女性に不向きな作業かもしれません。男性が行なっても転落してしまう危険があるので、無理しないで専門業者を利用した方が良いでしょう。

TOPボタン